ボーデン 馬。 【東京5R・3歳未勝利】ボーデンが6馬身差圧勝、勝ち時計1分45秒2は芝1800mの未勝利戦最速(bountey.com)

記者予想 : 松田直樹のウマい買い方

16頭立てのレース。 そういう観点で見ると、ボーデンが初戦で取りこぼしたこと、そしてかなりのハイペースとなった未勝利戦で一気にパフォーマンスを跳ね上げたことにも説明が付く。

11
1週前調教 以降も調教は主に1週前のもの はこれまで以上に負荷をかけ、ウッドで水準レベルの時計を楽にクリアしてきた。 勝ちタイムの1分45秒2 良 は、JRA芝1800mの未勝利戦史上最速。

[LB指数 魂の◎] 土曜版 2021/01/30 クロッカスS・白梅賞・3歳未勝利

川田騎手は「リズム良く運ぶことができましたし、しまいもいい動きでした。 単勝1・7倍のボーデン(牡、木村)が直線で抜け出し、2着に6馬身差の圧勝。 鞍上は内田騎手。

16
まだ皐月賞はおろか、前哨戦も始まっていないこの時期にダービー云々というのは時期尚早のような気もしますが、早いうちに整理しておきたい有力馬2頭の関係性、そしてある年と重なるイメージ像についてお伝えできたらと思います。

JRA川田将雅「勝った馬が強かった」と白旗を上げた「真の怪物」がきさらぎ賞(G3)へ。「コントレイル」に次ぐ超時計6馬身差圧勝ボーデンが敗れた「相手」とは

番組ホストのとんねるずの石橋貴明さんはG1のプレゼンターに登場したり、イベントに出演したり他のスポーツ同様に競馬にも造詣の深い方。 引き出し型の代表的な馬で言えば、ダノンキングリーやルージュバックなどが挙げられる。

18
単純な上がり3Fのタイムだけで見ると並んでいるものの、実数距離を見るとボーデンのが負荷の掛かるレースをしていたということになる。

[LB指数 魂の◎] 土曜版 2021/01/30 クロッカスS・白梅賞・3歳未勝利

鞍上は大野騎手。 3頭併せのCW調教では遅れてしまったが 1頭とは併入 、時計は出ていた。 2は3歳レコード。

5
ボーデン6馬身差の衝撃と初戦の敗戦から見る2頭の力関係・適性 次に2頭の力関係、適性について見ていく。

【2歳馬情報】兄弟に重賞勝ち馬多数の良血馬がターフに登場!

そしてもう一つ、レース展開がディオスバリエンテに向いていたということも大きい。

12
9のハイペースを好位から外回して早めに捕まえに行くと、ほとんど馬なりのまま後続を突き離す競馬。

ボーデン衝撃時計 3歳最速0秒8上回る/東京5R|極ウマ・プレミアム

勝ちタイムはなんと1分45秒2。 7日、中京競馬場で行われる きさらぎ賞(G3)への出走を予定している真の怪物候補。

2
騎乗した川田将雅騎手が、残り400m手前で軽く促すと、一気に突き抜けて他馬を置き去りにした。

JRA「6馬身差」超速時計でサリオス超え!? ダイナカール一族の素質馬が持ったままの衝撃走…… ダノンザキッドと川田将雅「争奪戦」待ったなし?

もちろん能力だけで勝ち切られてしまう可能性も否定できないが、それよりも狙うべきは本番だろう。 ただこれは、条件によって変わってくる話なので、そこについて触れていく。 1000通過57. 新馬戦では先に抜け出したラブユアマンを捉え切れず2着。

9
騎乗した川田将雅騎手が、残り400m手前で軽く促すと、一気に突き抜けて他馬を置き去りにした。

JRA「6馬身差」超速時計でサリオス超え!? ダイナカール一族の素質馬が持ったままの衝撃走…… ダノンザキッドと川田将雅「争奪戦」待ったなし?

まだ皐月賞はおろか、前哨戦も始まっていないこの時期にダービー云々というのは時期尚早のような気もしますが、早いうちに整理しておきたい有力馬2頭の関係性、そしてある年と重なるイメージ像についてお伝えできたらと思います。 ディオスバリエンテの母はディアデラノビア。 終いは少しかかったものの、全体時計を大きく詰めており、レースへ向け良化が窺える。

新たなクラシックパートナー候補の出現で、得るものが多かった土曜の東京開催だったといえそうだ。 抑え切れない手応えで併せた経験馬を煽るなど、早くもポテンシャルが十分感じられる。

【2歳馬情報】兄弟に重賞勝ち馬多数の良血馬がターフに登場!

そのためデビューが延びる可能性もある。

11
「ロジユニヴァースの産駒はダートで活躍している馬が多いけど、これは芝で良さそう」と大竹師。 ただ、こんなボーデンを上回る「とんでもない」可能性を秘めた馬が存在する。