フェニル エチル レゾルシノール。 【楽天市場】フェニルエチルレゾルシノール(シムホワイト377)(0.1g):ナチュラス

ハイドロキノン以上?フェニルエチルレゾルシノールの美白効果

粧工連発行「化粧品の成分表示名称リスト」に収載されていることと化粧品への配合可否は無関係です。 」 そんなお声が多くありました。

余すことなく閉じ込める密閉処方クリーム。 比較成分として、ハイドロキノン、、、ナトリウム、アスコルビン酸2-グルコシドを使用。

ジェンズホワイト

実験で証明されたのはチロシナーゼ活性阻害という働きでした。 RCTで、肝斑の20名の韓国人女性が参加し4週間後、8週間後で共に0. Post navigation. その特徴は、肌本来の美しくなろうとする力をサポートし、健康的で輝く美しさを目指す結果重視のスキンケア商品が揃っていること。 結果として、ハイドロキノンの約2100倍、アスコルビン酸・コウジ酸の約2400倍、アルブチンの約7000倍という、高いチロシナーゼ酵素活性阻害が認められている。

6
シミの元・メラニンをつくるチロシナーゼという酵素の活性化を抑える成分のひとつに、ルシノールという成分がありますが、このフェニルエチルレゾルシノールも関係しているのでしょうか。

美白の真実、4%しか知らない新事実!ハイドロキノンの2,100倍の美白効果を持つスーパー成分とは?|PRTIMES|時事メディカル|時事通信の医療ニュースサイト

そのまま水には溶けませんので ご注意くださいませ。

20
Journal of cosmetic dermatology 12 1 : 12—17. Michi Gohara, Akiko Yagami, Kayoko Suzuki et al. 副作用 [ ] 高濃度では皮膚への刺激性がある。

フェニルエチルレゾルシノール(化粧品):Cosmetic

ナノ伝送システム(NDS)により開発された、30nm未満の粒径のナノ活性物質は、フェニルエチルレゾルシノールをナノキャリアに安定に封入させ、吸収効率とバイオアベイラビリティを大幅に向上させ、元の欠点をうまく克服しながら利点を維持し、より便利に幅広く活用できる。 、肝斑 に使用した研究があるが、偽薬対照は設けられておらず、フェニルエチルレゾルシノールのほかにグリセロリン酸二ナトリウム、L-ロイシン、ウンデシレノイルフェニルアラニンを配合したクリームであり、日焼け止めも毎日使用されている。 4-Butyl-benzol-1,3-diol 識別情報 特性 C 10H 14O 2 166. メラニン還元作用や角質代謝促進などを含む、全ての美白効果を加味したときの総合的なナンバーワンではないと思われます。

14
UVA吸収効果もあります。

フェニルエチルレゾルシノール

さらに、表皮モデルを用いた試験ではコウジ酸の10倍以上のメラニン減少効果も認められました。

8
*基本的なレシピです。 低価格・低刺激のハイドロキノン配合クリームでシミを撃退しよう! ハイドロキノン配合クリームは価格が高いし、肌への刺激が不安…。

美白の真実、4%しか知らない新事実!ハイドロキノンの2,100倍の美白効果を持つスーパー成分とは?|株式会社ドクターシーラボのプレスリリース

恐らく、この数字は上で紹介した実験をもとにしているのでしょう。 そもそもビタミンC誘導体とハイドロキノンがなぜ強力なのかといえば、メラニン還元作用があるからです。 営業時間帯について プライバシーについて ネットでのご注文は24時間受け付けております。

常緑針葉樹であるヨーロッパアカマツに含まれるピノシンピンをもとに合成した成分です。

ルシノール

くすみ お肌悩みは一つだけではありませんね。 もちろん、もともと色黒の人が美白化粧品によって色白になることはありません。

16
パワフルかつ効率よくアプローチします。 シミで悩む方には、こう思ってる方が多数だと思います。

ドクターシーラボのシミ消しクリームってどうなの?効果や成分を辛口で評価!

ナイアシンアミド ビタミンB3の一種で、肌荒れ改善やニキビへの効果、メラニン生成抑制効果が期待される成分です。 メラニン生合成のキーポイントになるチロシナーゼ酵素の活性阻害率を測定する美白作用試験を実施。

植物成分を合成して作られ、刺激は非常に少なく、 0. その成分の名は、「フェニルエチルレゾルシノール」(シムホワイト377)といいます。