2 月 季節 の 挨拶。 【園だよりのアイデア】2月に使える挨拶文、イラストモチーフいろいろ

2月の季語と時候の挨拶文<手紙の書き出しと結びの言葉・はがき文例>

これから順番にいくつか紹介していきますが、文章づくりの参考にして下さい。 インターネットでのメールが中心となっている現在ですがこういった挨拶文を書くことで自分自身でも忘れていた季節の移り変わりを感じることができるのではないでしょうか。

残寒の中にも、どこかしら春の気配が感じられるようになりました。

お祝い状やお礼文に使える2月の季語・時候の挨拶を知ろう

晩冬の候• お体大事になさってください。

16
1年でいちばん寒さの厳しい時期、春の便りが待ち遠しいですね。

2月の季語とあいさつ文例文!ビジネスで使える例文集!季語がないとどうなる?

まずは謹んでお悔やみ申し上げます。 うぐいすの声も聞かれるころとなりました• 暦の上での春が始まる日。 この他に、「向春のみぎり」などという使い方もあります。

敬具 向春の候 使用時期:2月4日~2月いっぱい 漢語調での2月の時候の挨拶、続いては「向春の候」です。

時候の挨拶 2月上旬~下旬 書き出しと結び|カジュアル・ビジネス

後付け• 立春の候• 三寒四温• 現在の寒さよりも、未来の温かさを印象づけるフレーズです。

7
まずは、自分より目上の人に向けた手紙やビジネス文書などに、2月上旬の時候の挨拶を使った手紙の結びをいくつかご紹介します。 お身体に気をつけて頑張ってください。

2月の季語と時候の挨拶文<手紙の書き出しと結びの言葉・はがき文例>

春雪の侯• 近頃は日差しもようやく春めいてきましたね。 まずは取り急ぎお知らせまで。 というようにつながっていきます。

10
「梅のつぼみがほころぶ今日この頃」等、言い回しを変えてみてもよいでしょう。

2月の異名・如月以外の別名、時候の挨拶・手紙の書き出しと結び [手紙の書き方・文例] All About

東風吹く季節、寒い中にも春が近づいているのを肌で実感いたします。 2月の半ばとなり、春の訪れを感じられるようになってまいりましたが• 厳寒の際、安易に「梅のつぼみもふくらみ始めました」などと使うと、違和感の方が大きくなります。 時候の挨拶「2月」の書き出しの例文• 【中旬】2月の時候の挨拶(親しい人向けの手紙)• まだ寒さの残る早春に百花に先駆け咲く梅は、吉祥の象徴とされています。

4
」「二月は朝夕の寒さが厳しい季節、お風邪など召しませぬように。