バスタ フェロウズ 攻略。 「バスタフェロウズ」の感想

BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ) 感想 ネタバレあり

被告となった生きる気力を失ったリンボが辛かった すべてが解決した後のリンボが余裕ある年上の男感あって素敵だったなぁ テウタに祖母の指輪を渡すためにわざわざヨーロッパまで取りに行ってくれるんだよね。 このへんは全てサウリ先生から聞いた話。

17
大変陽気なお調子者で、子どもっぽいところがある。 また、5人全員クリアすると真相A,Bが解放されます。

バスタフェロウウズ ネタバレ感想

今回は、さすがにスマホでがっつりゲームをするという意識はなかったのでSwitchにて。 そこで出会った男は「この面会がなければリンボは死んでしまう運命だった」と言う。

6
バスタフェロウズは テキストを読んで選択肢を選ぶことで攻略対象のストーリーへと分岐する「シネマティック・アドベンチャーゲーム」です。 考え始めると涙が止まらん。

「バスタフェロウズ」の感想

『何が正義かは自分で決める』 まさにプレイヤーにも「あなたはどう思う?どうしたい??」と常に投げかけてくるゲームだったように思いました。 あまりがっつりと書くつもりはありませんが、それでもこのゲームは見ない方が新鮮な驚きがあって楽しめると思いますので。 ここでは書きませんが、もう本当にあざやかな真相でした。

8
被告となった生きる気力を失ったリンボが辛かった すべてが解決した後のリンボが余裕ある年上の男感あって素敵だったなぁ テウタに祖母の指輪を渡すためにわざわざヨーロッパまで取りに行ってくれるんだよね。 どうが アダムに救いがあることを願いますーー。

【BUSTAFELLOWS (バスタフェロウズ)】感想・紹介

いや本当に真相ルート辛すぎる。 親子だ(TOT) そしてのテウタへの告白がまっすぐで。 『AULD LANG SYNE』 ひとつ前の話の終わりで、フルサークルに投稿された 「アダム・クルイローフは人殺し」 このメッセージを見て、 「アダム、ついに来たか」と思った私。

15
ありがたや。

バスタフェロウウズ ネタバレ感想

物語後半からは、自分のせいで殺されてしまった父親が実は生きていることを知り、なにを優先しても父を助けだそうと動き出します。 それでも見たいっていう方がいらっしたらお止めはできませんが……。 地方検事ということですが、どこにもいるんだねぇ。

15
特に大事なのはchapter2のサウリ先生の質問。 恋愛についてほとんど触れていませんが、ちゃんと甘い部分もあります。

バスタフェロウズ「真相ルート」感想

危険な仕事をしているからこそ、いつ死んでもおかしくはない。 ここでのバッドはテウタが死んじゃって、リンボが共通ルートでクロちゃんに持たされていた銃で撃ち殺してしまうんですけど、あの時の銃がここで生きてくるか…と。 移民はこの街で人間として扱われず、殺されても誰も何も言わない。

リンボ愛されてるなぁと感じました。 『何が正義かは自分で決める』 まさにプレイヤーにも「あなたはどう思う?どうしたい??」と常に投げかけてくるゲームだったように思いました。